ルイ・ヴィトン×ネメスが銀座ドーバーで販売開始、ダミエ柄がメイン

ドーバー ストリート マーケット ギンザ(Dover Street Market Ginza)が今日、クリストファー・ネメス(Christopher Nemeth)にオマージュを捧げた「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」2015年秋冬メンズコレクションの展開をスタートした。

ドーバー ストリート マーケット ギンザ3階のルイ・ヴィトン スペースでは、クリストファー・ネメスの特徴的なロープ柄のモチーフが施されている洋服やシューズをはじめ、ダミエをベースにした「ダミエ・グラフィット ネメス・ダミエ」パターンのアイテムを中心に展開。国内ではドーバー ストリート マーケット ギンザのみのアイテムもそろえる。また、1階のエレファントスペースでも新作の展示がスタートした。

「ルイ・ヴィトン」は、8月26日に伊勢丹新宿店メンズ館1階に2015年秋冬コレクションを展開する期間限定ストアをオープンする予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です