「ルイ・ヴィトン」 春夏広告モデルにファイナルファンタジーのキャラクター

「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は2016年春夏広告ビジュアルモデルに人気ゲーム、ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY)のキャラクター、ライトニング(Lightning)を起用した。ニコラ・ジェスキエール(Nicolas Ghesquiere)「ルイ・ヴィトン」アーティスティック・ディレクターは12月26日、自身のインスタグラム上で同キャンペーンのビデオを公開し た。ビデオの中で「ルイ・ヴィトン」のバッグを武器のように振り回し、コレクションのルックを着用したライトニングが登場する。また、 “現実とファンタジーが一つになった。「ルイ・ヴィトン」広告キャンペーンのモデルを務めるヒロイン、ライトニング”のキャプションが添えられている。

「ルイ・ヴィトン」の春夏コレクションは、ピンクの髪の毛のモデル(フェルナンダ・リー Fernanda Ly)がファーストルックを身にまとって登場するなど、日本のアニメがインスピレーション源になっている。なお、「ルイ・ヴィトン」及びファイナルファン タジーを手掛けるスクエアエニックスはコメントを公表していない。

QQ截图20160725104806

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です